0472 西の内和紙 カード入れ 雲母

茨城県 西の内和紙

西の内和紙は、楮(こうぞ)100%で作られていて、それは今ではとても貴重な生産方法です。
1000年持つと言われている和紙の原料となっている楮は、楮の生産から和紙にするまでの工程を西の内で行なっています。

このカード入れは、使えば使うほど柔らかく馴染み、一見すると革のような艶が出てきます。


楮100%の和紙は、市場に出るのも少ないため、海外の和紙取扱業者からはラブコールが常々届いているほどです。


「青白橡(あおしろつるばみ)」灰みのあるくすんだ黄緑色

「孔雀青(くじゃくあお)」孔雀の羽や首の部分に見られる美しい青に由来しており、ほんのり緑みを帯びている

こちらの二色は、雲母が散られてさりげなくキラリとしています。

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ⑦送料無料

    全国一律 0円

※15,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。