0567 羽石修二 窯変花器 中

穴窯で焼成した自然釉が特徴、羽石修二氏の窯変花器。笠間の伝統工芸士。

小さな壺のよう、存在は力強く、自然のままの荒削りでダイナミックな表情。
素材の持つ色と焼締、自然の力が魅せる一点一点違う表情が豊かだ。

今では貴重となった穴窯(山の斜面を掘り天井を被せて作られた窯)で、大量の薪を燃やし、高温で六昼夜かけて焼成させる、大変な手間から生み出される、穴窯の表情を凝縮した作品。

“灰かぶり”という、焼成の時に灰が高温で溶けて自然釉(しぜんゆう)を作り出すのも大きな特徴です。

一輪挿しにはもちろん、ディスプレイにも、それだけで存在感があります。

外径75~80mm×高85mm

写真右320g
写真左390g


陶器

使用後はよく乾かしてからしまってください。


自然釉の凹凸や貫入(細かいヒビのようなもの)は、欠陥ではなく作品の特徴です。
また、一つ一つ手作りのため、色や形など均一ではないことをご了承ください。

写真は自然光で撮影し、実物と最も近い写りのものを採用しています。


陶歴
1981年
京都市立銅駝美術工芸高等学校陶芸科卒業
1984年
京都嵯峨美術短期大学陶芸科卒業
1985年
茨城県窯業指導所成型科卒業
1991年
茨城県芸術祭美術展覧会・優賞
1993年
新匠工芸展・新人賞
2000年
茨城県芸術祭美術展覧会・会友賞

東京/松屋銀座アートギャラリー個展
2001年
第41回伝統工芸新作展・入選 ('03,'04,'05,'06,'07)

伝統工芸士の認定を受ける
2002年
東京/松屋銀座美術サロン個展 ('05,'06,'08)

東京/広尾ギャラリー旬個展 ('03,'04,'05,'06,'07,'08,'09)
2006年
第53回日本伝統工芸展・入選 ('07,'08,'09)
2008年
第48回東日本伝統工芸展・入選 ('09)
2009年
日本工芸会正会員
茨城工芸会 会員
茨城県美術展覧会 会員

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ④ヤマト運輸(60サイズ)

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,150円
    • 東北

      • 青森県 800円
      • 岩手県 800円
      • 宮城県 800円
      • 秋田県 800円
      • 山形県 800円
      • 福島県 800円
    • 関東

      • 茨城県 700円
      • 栃木県 700円
      • 群馬県 700円
      • 埼玉県 700円
      • 千葉県 700円
      • 東京都 700円
      • 神奈川県 700円
      • 山梨県 700円
    • 信越

      • 新潟県 700円
      • 長野県 700円
    • 北陸

      • 富山県 700円
      • 石川県 700円
      • 福井県 700円
    • 東海

      • 岐阜県 700円
      • 静岡県 700円
      • 愛知県 700円
      • 三重県 700円
    • 近畿

      • 滋賀県 800円
      • 京都府 800円
      • 大阪府 800円
      • 兵庫県 800円
      • 奈良県 800円
      • 和歌山県 800円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 1,000円
      • 香川県 1,000円
      • 愛媛県 1,000円
      • 高知県 1,000円
    • 九州

      • 福岡県 1,150円
      • 佐賀県 1,150円
      • 長崎県 1,150円
      • 熊本県 1,150円
      • 大分県 1,150円
      • 宮崎県 1,150円
      • 鹿児島県 1,150円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,200円

    ※海外への送料は別途発生します。

※15,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。